札幌市南区のキャッシング会社「アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナー」

北海道の札幌市南区にあるアコム川沿ラッキー前むじんくんコーナーの紹介になります。
近くのキャッシング会社を探すのにご利用ください。他にも現在地から周辺のキャッシング会社をマップで確認できます。

アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナー

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融業者です。主にキャッシングサービスをメインに行っており、キャッシング専用アコムカードやACマスターカード(カードローン付き)のクレジットカードなどを取り扱っています。他にもビジネスサポートカードローン、貸金業法に基づく借換え専用ローンなどのサービスも提供しています。

キャッシング会社名アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナー
店舗かなかわぞえラッキーまえ
住所北海道札幌市南区川沿十二条2丁目1876番1900
電話番号
定休日
営業時間【窓口】平日:08:00~22:00
土曜:08:00~22:00
日祝:08:00~22:00
【ATM】24時間
HPhttp://www.acom.co.j..
駐車場あり
アクセス真駒内駅(札幌市交通局 南北線)約3932m :徒歩約49分
サービスむじんくんで申し込み, ATMで借り入れ・返済, 土曜日申し込み可, 日曜・祝日申し込み可, 18:00以降申し込み可, ATM24時間営業, , , ,
エリア札幌市南区
電車真駒内(札幌市営地下鉄南北)
キャッシンググループアコム

アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナーの地図

地図から検索

北海道近くのキャッシング・カードローンを取り扱っているキャッシング会社を地図から探すことができます♪地図上のマーカーをクリックするとキャッシング会社の詳細が表示され、更にリンクをクリックすると紹介ページへ移動しますので、簡単に銀行・ATMを見つけることができます。
お出かけされる周辺のショップを探されている方にはとても便利なマップです^^(別画面で表示されます。)

北海道近くのキャッシング会社を地図から探すキャッシング会社マップの使い方

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループに属する消費者金融会社です。クレジットカードの「アコムマスターカード」を発行しており、マスターカードがライセンスを与えられている日本国内唯一の消費者金融会社でもあります。

アコム(acom)の由来

「アコム(acom)」という名前には、愛情のAffection、信頼のConfidence、節度のModerationの3つの単語の頭文字を1つにした造語になります。これは、企業理念でもある「アコムは人間尊重の精神とお客さま第一義にもとづき 創造と革新の経営を通じて 楽しく豊かなパーソナルライフの実現と生活文化の向上に貢献する」の想いを凝縮させた名前でもあります。

アコムの歴史

アコムは、元々1936年の昭和11年4月2日に「丸糸呉服店」として、神戸市生田区に創業しています。創業者は木下政雄氏で、「人から信頼させまた人を信頼すること」という相互信頼の精神を理念としており、生涯貫くと心に誓っています。「丸糸」という名前の由来もる経糸(たていと)と緯糸(よこいと)が組み合わさったもので、相互信頼を表す言葉として「丸糸」と名付けられています。

創業から10年余り呉服店として商いをしてきましたが、戦争の影響を多大に受け自主廃業まで追いやられました。その後、1948年の昭和23年に心機一転で質屋業を始めました。更に手形割引や商人貸付などといった金融業にも手を広げていきました。お金を貸すという事業の中でも創業当時からの心情でもある「人から信頼させまた人を信頼すること」が受け継がれています。

1955年以降の昭和30年代では、敗戦後の急速な復興により日本は高度経済成長期で景気も右肩上がりに上昇していた時期になります。これまでの質屋業は物を担保にお金を貸す「対物信用」のスタイルでしたが、物の価値が下がり始めたため、財産や給与に基礎をおく「対人信用」での融資を開始します。当時はこの「対人信用」が画期的なシステムとなり、現在の消費者金融市場の基礎となっています。

その後、バブルが崩壊するまでの間に日本初の現金自動貸付機を開発や24時間稼動のATMサービスの開始、カードローンにリボルビングシステムを付加するなど常に先進的なサービスを提供してきました。

その間に、1972年の昭和47年に丸糸株式会社からマルイト株式会社に商号を変更し、更に6年後の昭和53年にアコム株式会社が設立されています。これは、「丸糸呉服店」が昭和11年に創業して42年後のことになります。42年経った当時でも「人を信頼する、人から信頼される」の信条は受け継がれています。

更にその15年後には、今では皆さんお馴染みの自動契約機「むじんくん」がデビューしています。これも業界に先駆けたサービスで対面で契約手続きを行わない手軽さがウケ、多くのユーザーを取り込みました。

それから、タイへの進出などグローバルの展開や無担保ローン事業にも進出しています。そして、2004年に戦略的業務・資本提携という形で株式会社三菱東京フィナンシャル・グループ(現・株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ)の連結子会社となっています。提携後には、インドネシア共和国の銀行を買収しており、銀行業にも進出しました。

現在では、ローン事業や包括信用購入あっせん事業(クレジットカード事業)、信用保証事業と事業も拡大しており、平成28年3月末時点の営業収益は、2,376億8,300万円(連結)となっています。

アコムの事業

ローン事業

財産や給与に基礎をおく「対人信用」での融資を開始してからローン事業では、利用者の返済能力や返済意思などいくつかの審査を受け、その担保として個人を対象とした小額の貸付けや無担保の融資事業を展開しています。これらのローン事業では、利息収入が主な収入源となっており、返済能力などリスクを見極めることが重要となっています。

預金業務を行わず、資金の貸し出しを主として利息収入で利益を上げる「ノンバンク」のノンバンク市場では、それぞれの事業者が様々なサービスを展開しており、その中でもアコムはトップブランドとしての地位を維持し続けています。

また、ローン事業では、「消費者が個人で消費する財やサービスの債務に対して、消費者の信用を担保にして金銭を直接貸し付ける事業」と定義されており、年中無休24時間稼動のATMのサービス開始や自動契約機「むじんくん」の導入により利用者の利便性だけでなくニーズにも応えています。

信用保証事業

信用保証事業では、質屋業や金融業で培ってきた豊富な経験から高度な与信・審査ノウハウを持ち、それを生かして債権回収ノウハウに活用することで提携先金融機関のローンを利用している利用者の債務保証をおこなっています。保証残高に一定の比率をかけた保証料が主な収益源となっています。

信用保証事業は、2001年に提携スタートしてから三菱東京UFJ銀行カードローン(バンククイック)や有力地方銀行を中心に提携ネットワークを拡大しています。更に、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ内における無担保カードローンの信用保証事業を担う中核事業としても期待されており、更なる事業規模の拡大を目指しています。

事業規模の拡大に当たっては、2014年3月に、保証事業会社「エム・ユー信用保証株式会社」が営業を開始しており、アコムの信用保証事業と共に銀行の幅広いニーズに応える体制を確実のものとしており、今後の事業拡大にも期待がこめられています。

尚、現在提携している金融機関は以下になります。

区分金融機関本社所在地
都市銀行三菱東京UFJ銀行東京都
地方銀行北陸銀行富山県
中京銀行愛知県
十六銀行岐阜県
第三銀行三重県
南都銀行奈良県
鳥取銀行鳥取県
広島銀行広島県
伊予銀行愛媛県
百十四銀行香川県
西日本シティ銀行福岡県
長崎銀行長崎県
宮崎銀行宮崎県
大分銀行大分県
北海道銀行北海道
青森銀行青森県
岩手銀行岩手県
山形銀行山形県
常陽銀行茨城県
足利銀行栃木県
群馬銀行群馬県
武蔵野銀行埼玉県
八十二銀行長野県
スルガ銀行静岡県
ネット銀行じぶん銀行東京都
セブン銀行東京都
ソニー銀行東京都

海外金融事業

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社となってからは海外にも進出しており、タイ王国にはEASY BUY Public Company Limitedを設立しています。こちらでは、一般消費者を対象とした無担保ローン事業やハイヤーパーチェス事業(個別信用購入あっせん事業)を展開しています。

また、2007年には人口が世界第4位のインドネシア共和国にも進出しましたが、インドネシア共和国でローン事業を行うには銀行業も合わせて行う必要があったため、三菱東京UFJ銀行との共同出資によって銀行業を行っているPT.Bank Nusantara Parahyangan,Tbk.(BankBNP)を買収しました。これにより海外金融事業も営業基盤の1つの柱として事業の拡大を図っています。

現在では、海外金融事業がアコムグループ全体の営業利益の約20%を占めるほどにまで急成長しています。更に海外金融事業を成功させるためにタイ王国ではローン事業で新規顧客獲得を更なるものとするためにUmay+(ユメプラス)ブランドを積極的に展開して、新規契約件数や営業貸付金残高ともに着実に実績を伸ばしています。

更に中国の北京大学と共同で設立した北京大学アコム金融情報研究所を拠点として、中国における消費者信用および金融情報システムに関する共同研究も行っています。

クレジットカード事業

アコムでは、日本国内唯一のマスターカードからライセンスを与えられた消費者金融会社でもあります。1999年にマスターカードを発行しクレジットカード事業へ本格参入を果たしました。2013年にはショッピング専用カードの取扱いも開始しており、クレジットカードの「アコムマスターカード」を提供しています。

アコムのMasterCardには、ATMを利用したキャッシングのカードローンと、世界のMasterCard加盟店で利用ができるクレジット機能が付いています。クレジット機能では、海外のATMで現地通貨の出金も可能となっています。

発行手続きでは、新規申し込みの即効性にこだわっており、申し込みから発行まで最短30分でクレジットカードを発行することができます。また、支払額の上限や支払い方法などは返済時点で利用者の都合に合わせた選択ができるといった他の消費者金融会社にはない付加価値も備えています。

債権管理回収事業

債権管理回収事業では、金融機関からの債権の買い取りや、債務者への回収の委託を受けて債権の管理、回収を行っています。こちらは、債権の回収益や業務受託手数料が主な収益源となっています。これまで、質屋業や金融業を行ってきましたが、債権回収専門のアイ・アール債権回収株式会社に資本参加することで、債権管理回収事業の進出が実現しています。

アイ・アール債権回収株式会社では、特に個人向け債権回収のノウハウが強いことからそういった強みを活かして他の消費者金融会社との差別化を図っています。

アコムのサービス内容

カードローン(キャッシング専用アコムカード)

アコム(acom)のカードローンは、即日借り入れが可能で、借り入れの返済についても利用者の都合に合わせたさまざまな方法が用意されています。キャッシング専用アコムカードでは、利用可能金額(契約極度額)の範囲内であれば、何度でも繰り返し利用することができます。

クレジットカード(ACマスターカード)

アコムでは、カードローン以外にもACマスターカードと呼ばれるクレジットカードのサービスを提供しています。ACマスターカードは、マスターカードと提携して発行しているカードです。クレジットカードなので、キャッシングなどで利用しても記録が残らないというメリットがあります。

ビジネスサポートカードローン

アコムのビジネスサポートカードローンは、業歴1年以上の個人事業主が対象で、最大300までで年収の1/3を超える借り入れも可能なカードローンです。すでにアコムのカードローンを利用している方でも簡単にビジネスサポートカードローンへ切り替えができます。

貸金業法に基づく借換え専用ローン

「カードローン」を選ぶときには、まず「どこから借りるのか」を決めることが大切です。一般的に認識されているカードローンとは「消費者金融系カードローン」のことであり、カードローン=消費者金融だと思われていることが多くあります。しかし、実際には消費者金融以外にも銀行系のカードローンもあるので、それぞれの特徴を見極めながら選択することが大切です。

多額の債務を抱えて返済が困難になった場合には借換え専用ローンやおまとめローン、債務整理などの方法により解決することができます。借換え専用ローンなどを借りるときの注意点としては、一定の収入が求められることが挙げられます。債務を整理し計画的に返済する方法には様々なものがありますが、債務整理の1つである自己破産以外は利用するのに一定の収入が必要です。

全国のアコム店舗一覧

全国のアコムを都道府県別にまとめていますので、それぞれの地域をクリックして確認ください。

北海道エリアのアコム店舗一覧

北海道の札幌市南区を中心に周辺の店舗をまとめています。

ショップ名住所
アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナー北海道札幌市南区川沿十二条2丁目1876番1900
アコム白石むじんくんコーナー北海道札幌市白石区東札幌三条6丁目1-1第2小竹ビル1F
アコム南郷18丁目むじんくんコーナー北海道札幌市白石区南郷通18丁目南5-20大光弐番館2F
アコム北郷むじんくんコーナー北海道札幌市白石区北郷二条8丁目1-16
アコム月寒中央通むじんくんコーナー北海道札幌市豊平区月寒中央通10丁目1-15コマツビル2F
アコム平岸むじんくんコーナー北海道札幌市豊平区平岸三条7丁目1-27第33藤井ビル2F
アコム石狩街道むじんくんコーナー北海道札幌市北区篠路三条1丁目1-20
アコム新琴似7条17丁目交差点むじんくんコーナー北海道札幌市北区新琴似七条17丁目4-5オークヴィレッジ・ワオ1F
アコム札幌駅北口むじんくんコーナー北海道札幌市北区北七条西4丁目1-1東カン札幌駅前ビル1F
アコム北24条むじんくんコーナー北海道札幌市北区北二十三条西5丁目2-33フラワービル3F

アコム関連記事

キャッシング・カードローンのアコムに関連する記事になります。他のキャッシング会社のリリース情報から消費者金融業界の動向などもまとめています。

    札幌市南区のキャッシング会社

    札幌市南区のキャッシング会社を紹介します。以下はよくアクセスされるキャッシング会社のアクセスランキングになります。

    モビット川沿コーナー

    モビット川沿コーナー

    北海道札幌市南区川沿12条2-1876-1900

    モビットとは、三井住友フィナンシャルグループの子会社で銀行系消費者金融会社になります。キャッシング、カードローンを主な業務としており、モビットカードでは利用限度額が最大800万円まで借り入れることができます。

    アイフル川沿店無人契約コーナー

    アイフル川沿店無人契約コーナー

    北海道札幌市南区川沿十二条2ー1-31

    アイフルは、キャッシングやカードローン、事業サポートローンなどさまざまなサービスを提供している消費者金融会社です。店舗に行かなくても簡単に借りることができることやセブン銀行やイオン銀行、コンビニATMなど全国に多くの提携先があるため利便性もとてもよいです。

    アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナー

    アコム川沿ラッキー前むじんくんコーナー

    北海道札幌市南区川沿十二条2丁目1876番1900

    アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融業者です。主にキャッシングサービスをメインに行っており、キャッシング専用アコムカードやACマスターカード(カードローン付き)のクレジットカードなどを取り扱っています。他にもビジネスサポートカードローン、貸金業法に基づく借換え専用ローンなどのサービスも提供しています。

    レイク石山通り川沿(自動契約コーナー)

    レイク石山通り川沿(自動契約コーナー)

    北海道札幌市南区川沿十二条二丁目1番31号

    レイクは、新生銀行のカードローン商品になります。レイクでは、2つの無利息ローンから選ぶことができ、提携ATMの手数料が無料となっています。提携ATMには、セブン銀行やイオン銀行、コンビニATMなど全国に多くの提携先があるため利便性もとてもよいです。